日経平均が過去10年で最高値水準にあることで、少し調整をして再度上昇することを期待する人が多いようです。

 アメリカの株価は右肩上がりにずっと上昇しているのは、人口は増加していること、イノベーションが盛んなこと、多様性に柔軟に対応していかざるを得ない社会構造であることなど、日本と比較したら多くの違いが見られます。